×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


まとめ・その122


ある日のゲーセン。


アンコールステージ!

青森「やぁ」
プレイヤーA「くそ!またお前かよ!」
青森「そ…そしたら言い方しのぐたっていいでばじゃか!」
プレイヤーA「俺はドグマがやりたかったんだよ!お前に用はない!」(席を立つ)
青森「そうやって捨てるんだ…」

ピチュン


DD宅にて

青森「わぁはこの家の恥だあああ!」
DD「おいおい、帰ってきたと思ったら…何かされたのか?」
DD5「おそらくドグマさん目当てのプレイヤーに捨てゲーされたんだろ」
青森「なしてそれば知って…」
DD5「随分昔だけど俺も同じような目に遭ったんだ」
青森「…兄さんも?」
DD5「そうだ。あの時は本当に悔しくて堪らなかった」
青森「………」
DD5「だけど、ドグマさんじゃなくてお前に会いたいプレイヤーもいるんじゃないか?」
青森「そんな人いるかなぁ…」
DD5「ああ、きっといるぜ」


プレイヤーB「わりとパフェ出たし今度こそ…」

ニューレコード!(フルコンボゥ!!)

プレイヤーB「あっ…」

アンコールステージ!

青森「はじめまして」
プレイヤーB「…やった!Blue Forest出た!」
青森「え…ドグマさんじゃないけど、いいの?」
プレイヤーB「うん、だって初めて出したアンコールだもん」
青森「…ありがど(グスン」


DD8]´;ω;) 「すごく分かる…頑張って…」 ぶわっ


青ネプレイヤー「今日こそ青森を出すぞ!」
ヴァネッサ「頑張ってねー」(緑O装備)

プレイヤー「お、今日は調子がいいかな?」
ヴァネ「いいペースだね…さぁ最後、いくよ?」
〜オルタ発動→全パフェ〜
ステージクリアー!
PERFECT 98%

プレイヤー「あれ、何か多いですよ?」
ヴァネ「えーと…プレアンおめでとう!」
プレイヤー「いやあの、俺は青森が」
ドグマ「まぁそう言わずに、俺の相手をしてもらうぜ」
プレイヤー「それと俺に高難度は無理なんdぎゃあああっ!」(ピチュン)


プレイヤー「こ、今度こそ青森を出すぞー」
ヴァネ「おぉー、すごい回復力」

ヴァネ「今回もいいペースだね。さぁ最後!」
プレイヤー「さっきが全パフェだったから…今度は控えめに…」
〜オルタ発動→全グレ〜
ヴァネ・プレイヤー「あ…」
ステージクリアー!
PERFECT 94%

プレイヤー「ぎゃあああっ!」(Thank You For Playing!)
ヴァネ「油断大敵ですねぇ」


Thank You For Playing「呼んだ?」
FORCE Interval Build「呼んでねーよ」
VANESSA「…CSV3に帰ってください」
Dynamis「まったく、なんで事あることにでてくんだか…」
青森「どさくさに紛れて変な所さわろうとしないでください」
Dynamis「あ、つい…」
二曲「ロリコン自重」


777 :爆音で名前が聞こえません:2008/10/24(金) 18:23:22 ID:1x0HS14/0
|・ω・)
???「初代スレから2年…やっと僕の出番でしゅ!
  せーの…>>

…ズドドドド
NA-NA-NA(HS20速発動中)「お邪魔します!ナナナが>>777ゲットです!お邪魔しました〜!」
ドドドドド…

カゴノトリ「…先を越されたわね」
777「|;ω;) >>777は…グスッ…僕が…ヒック…」


容量オーバーと停止の都合、実は2回目の>>777

戻る。