×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


まとめ:その20


アルケー「ふえぇーん・・・ドラマニ赤でフルコンSSパフェ99%、
     しかもハザードクリアまでされちゃいましたぁ・・・」
FT2「何ですって!?私がその生意気なプレイヤーをガシャーンさせてくるわ!!」


PICO「プレアンまだかな・・・」



FT2「・・・・・・・・・・・・」


  Λ Λ
 ( ・ω・)
 _| ⊃/(__
/ ┗-(___/


 .<⌒/ヽ-、__
/<_/____/

(86)


ミラージュ「アレ?OP97なのになんで僕だけ招待状来なかったんだろう?」
紫嵐「アンタってドラム86じゃなかったっけ?」
ミラージュ「(´・ω・`)あ…」

(99)


DD兄妹家にて。

DD「なんだ…この招待状?……5鍵からだって!?」

DD2「朝から何なのさ、兄さん」
DD4「何が届いてたの?」
DD「五鍵市…今はほとんど発展してない場所だが、『B−1ダイナマイツ』って奴だが」
DD6「蠍火の場所であったね。BEMANIシリーズの最強曲を決めるとか…」
DD5「参加資格は?」
DD6「ギタドラ、両方最高レベルが95以上が参加条件だって。DDとDD5、それと俺が参加できるみたい」
DD2「そっか…参加できないのか…」
DD7「他には誰が参加するの?」
DD6「えっと、V2時代から参加した『over there』さんが…」

over there「じゃあ、じっちゃん、行ってくるよ」
ancient breeze「お前も…他の市の曲と戦うとはな…」
オバゼア「大丈夫、大丈夫!俺はそんなに弱いような奴じゃないからさ!」
エンシェント「それはワシがよく知ってることじゃ」
オバゼア「じっちゃんの名にかけて! 頑張ってくるよ!」

DD6「あさきさん所からは『鬼姫』さんが。後、『under control』さんと、佐々木さん所から出るのがほとんどらしいね」
DD「…しっかし、俺は他の機種の曲なんて知らねーぞ?」
DD2「せっかくだから、佐々木プログレ曲の人たちに聞いてみれば?」
DD5「それがいいかもしれない、行ってみようか」
DD(ん? プログレ? つーことはあのリーストが… … … 考えるのはやめるとしよう)


プログレ曲の方々の家にて

リースト「コンチェ、頑張るわよ。負けたらブレーンバスターよ!」
コンチェ「は、はいッ!」
ゆら「全く…あら、どなた?」

DD「ういっす」
DD6「こんにちわー」
DD5(タイピさんいるかな…。また会えたりするとラッキーかな?)
リースト「アンタ達、B−1かい?」
DD「そう。 他の機種のことなんざ知らねぇから移植されまくってるアンタに聞いたほうがいいと思ってな」
リースト「人に物事頼む態度がそれかい?」
DD「面倒な事は嫌いだ、手短に頼む」
リースト「せめて頭下げんかいテメェは!」
DD「テメェに下げる頭があるなら、首ごと川に投げ捨ててるぞ!」
リースト「だまれ、所詮ギタドラでしか最凶曲でしかないお山の大将が!」
DD「んだと、プロレス技しか能の無い単細胞!」
リースト「単細胞…貴様ァァァ!!」


タイピ「…逃げましょう」
ゆら「同じ代表者同士なのに」
コンチェ「もう止められないわね」
DD5「虹色の滝とシンバルの豪雨…」
DD6「一旦避難しましょう」



DD4「あ、そうそう忘れてた。代表に選ばれた曲の方々、ネタ氏の方々。応援してますよ。代表して、DD4から」

(102-103)


ブラホラ「そういやぁ、俺らのとこからはB-1に出場する曲はいねぇんだな」
ホワトル「僕とパーストはドラムがレベル不足だったんだよ」
パースト「ギタドラ帝国って結構広いのね…あんなに強い方がいらっしゃるなんて」
ライム「ささきっさの100秒さんやコンチェさんには頑張ってもらいたいね」



イエパニ「B-1…何それおいしいの?('A`)」

(104)


しっ○団ktkr
コリゴリ「しっとの心わー!」
瞬的「父心!!!」
わすれもの「押せば命のー!!」
二人はラブラブ「泉湧く!!!」
叱られ「見よ!!」

誰?「しっとの魂は暑苦しいまでに燃えてい(ry」


私は負け組(ルーザー)「レッツハルマゲドn」

ピチュン

(133)


正論「皆さんギタドキング予選乙でしたー」
アレナ「ギターの人にも結構プレイして貰えて良かったなあ…」
ヘヴン57「お前はまだドラムでプレイされるだけいいじゃないか…俺なんか('A`)」
悪アガキ「んじゃ先輩達、決勝頑張って下さいね」
ダブトラ「まかしときー!」
ワンフレ「僕らのホーンズサウンドを全国に響かせるぞ!な、新入り」
エンワル「…はじめまして…Endless Waltzと申します…」
ギタドラ「おう、宜しく」
ダブトラ「新入り!早速指名が入ったで!」
エンワル「…あ…はい…いってきます…」

プレイヤ-A「なんだまたTAISHO名義かよー」
プレイヤ-B「しかも何だこの糞譜面繋がんねー!」
プレイヤ-C「あー予選頑張って損したぜ」
プレイヤ-D「『決勝』に相応しくないよな」

エンワル「(´;ω;`)ウッ…」
ワンフレ「な、泣くなよエンワル、きっとお前のことを認めてくれる人だっているはずさ」
アビュ-「そうさ弟者、俺に比べたら全然叩かれてない方だぞ」
一同「…誰?」

アビュ-「みんなひでえや(´;ω;`)」

(147)


エルドラ「うーん。何だっけなぁ…」
アビュー「何だろうなぁ…」
フロウ「どうした?二人で話し込んで」
エルドラ「あ、フロウさん。アビューさんの兄弟について聞いてたら親友のAXISとか月光蝶さんとかが思い浮かんで…」
アビュー「それでさらに何故か明鏡さんまで思い浮かんできて…。この4人に何か共通点ありそうな気がするんですよ」
フロウ「AXIS、明鏡、エンワル、月光蝶の共通点か…。…あ、もしかしてアレか?」
エルドラ「え?」
アビュー「アレって…何ですか?」
フロウ「某機動戦士」
エルドラ&アビュー『それだ。』


※補足
 AXIS(ZZ)、明鏡(G)、エンワル(W)、月光蝶(∀)

(148)


when I come back「…」
when「2006年が終わる…
   公式サイトではプレアンのFT2まで紹介されている
   稼動してからもう4、5ヶ月…
   …だというのに…
   一体いつになったら俺の曲紹介は出るんだあーーーっ!!」
when「…はあっはあっ…」
when「教えてくれコンマイ神!俺は一体誰に作られたんだー!俺は一体誰なんだー!」

(167)


戻る。