×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


まとめ:その31


マイクロ「す、すごい!!」
アルケー「今、一体何をやったんですか?…」
パースト「しっかし、あんたにマジックの才能があったのには驚きだよ。なぁ、ミラージュ」
ミラージュ「僕はミラージュじゃありませんよ…」

ミラージュ「僕の名前は…マジシャン・エロ!!!」

バシッ

ミラージュ「痛っ、誰だよ!って兄貴!!?」
コクピ「なーにがマジシャン・エロだ。ほら、家に弁当忘れてたから届けてやったぞ」
ミラージュ「ああ、すまねぇ…って何笑っているんだ?」
コクピ「そのツケヒゲと目のあたりの2つのパチンコ玉が恐ろしく似合ってねぇwwww」
ミラージュ「黙れ (この糞兄貴!!ピアスじゃなくマジでパチンコ玉なのをバラすなよ!!!)」


ミラージュ「なぁ兄貴」
WAZA「どうしたんだ?」
ミラージュ「ギタドラで曲を演奏終了後、SS、S、A、B、C…って判定が出るじゃん。
その判定には『もう一つの意味』があるってウワサを聞いたんだけど…」
WAZA「ああそうだ。おまえは知らなかっただろうけど、確かにもう一つの意味がある」
ミラージュ「そのウワサを聞いてから、JET WORLDさんに質問したら…」

E→もっともっと頑張りましょう。
D→もっと頑張りましょう。
C→もう少し頑張りましょう。
B→普通です。更なる努力を期待しています。
A→よくできました。
S→大変よくできました。
SS→すごい!!これからも努力を忘れないで下さい。

ミラージュ「っていうのが真相らしいけど…」
WAZA「ハッハッハ!!それは違うぞ、大間違いだ。真相はこうだ!!!」

E→えっ? あなた本当にやる気あるの?
D→ダメね。ぜんっぜん話にならないわ…
C→ちょっとはマシになったのかしら。でもまだまだね。
B→ぶっちゃけて言うとあと少しね。

ミラージュ「…何この上から目線。 少しムカっとくるんだけど」
WAZA「まあまあ。ここから上はかなり変わってくるから」

A→あなたの事を見くびってごめんなさい…
S→すごいじゃない!!見直したわ!!
SS→先、シャワー浴びてくるから待ってて…

ミラージュ「なぁ兄貴。これ絶対ウソだろ」
WAZA「お前は俺が自分の欲望に嘘をつくような奴に見えるのか?」


ミラージュ「さすが兄貴は天才だなwαρχηちゃんがSS出されて俺の所に泣きながら来た時はソンなことがあったわけだw」
WAZA「な?俺の考えは間違って無いだろ?」
CENTAUR「妄想に花咲かせてる所悪いんだが」
WAZA「何だケンタ、無粋な奴だな」
ケンタ「兄貴の判定の話は女の曲だから良いが、もし男の曲だったら…例えばMr.Bobbyとか」
ミラージュ「何でよりによってその曲を例に出すかな…」

ボビー『ホッホッホ、SSを取るとはやりますね。
先にシャワー浴びてくるから待っててください』
プレイヤー『え!?ちょ、おま、アッー!』

弾け飛んだぼ〜くのここ〜ろに〜未知の感情〜

WAZA「貴様…俺の妄想を汚した罪は重いぞ?」
ケンタ「いや、俺はあくまで普通の意見をだな…」
ボビー「呼びました?」
ミラージュ・ケンタ・WAZA「いや、呼んでませんからwそこだけは勘弁しtアッー!」


DD2「判りましたコンチェ様!!」
蒼「え?な、何いきなり……。」
DD2「コンチェ様は弐寺国では男性として扱われることが多いですよね!」
蒼「う、うん、まぁね」
DD2「そこで、私が弐寺に移植されれば、男×女で誰も文句の付けようのないカップルに……!」
蒼「……曲調からしてあなたも男扱いになると思うけど」
DD2「そのときはアッーでも可能です!さぁコンチェ様、私とめくるめくラブロマンスを……!」

蒼「ってことで、今後の七段の方針は……」
サファリ「せやなぁ、難民を作るのも……」
虹虹「う〜ん……」
smile「かぷかぷ」

DD2「(゚д゚ )…………」
DD2「( ゚д゚ )」


戻る。