×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


まとめ:その43


ブラホラ「黒き戦士、Black horizon!」
ホワトル「白き魔導師、White tornado!」
黒白「ふたりはトリトラ!」
ホワトル「パッドを壊す厨房たちよ!」
ブラホラ「とっとと出禁になりなさい!」

ブラホラ「…///」
イエパニ「そういや初代スレにそんなネタあったね」
ブラホラ「べっ別に好きでやったんじゃないんだから!ホワトルがどうしてもやりたいって言うから…」
ホワトル「ふーん、そういうこと言うんだ^^#」←赤OP化
ライム「やめなよお兄c…お姉ちゃん!!」
パースト「ていうか今は俺がいるんだからふたりじゃないだろ!」
ライム「そういえばパーストは革命なしでも男にも女にもなるよね」
パースト「ネタ師の好みがわかれてるからな」
ホワトル「しかも男性で書かれる時と女性で書かれる時とで性格が全然違うしね」
イエパニ「革命してもポジションは相変わらず…orz」


FsW「うおぉぉぉ!」
差無来「落ち着いてください!」
TLT「ぎゃああ!」
FtB「痛い痛い痛い!」
大見解「落ち着くでござるよ!」

デイドリ「…何の騒ぎだ、あれは」
FT2「革命の時にファンキーさんだけ見た目が変わらなかったらしいよー」
FT2M「で、あの二人がファンキーさんより胸がおっきくなっちゃって」
デイドリ「……あいつ、一応気にはしてたんだな」


リライト「(´・ω・`)僕もあまり変わらなかったな…」


レボ「はースッキリしたー(*-∀-)」ツヤツヤ
デッドマン「な、何なんだいったい!?」
レイニング「…悔しい」
デッドマン「…はい?」
レイニング「何か元のあたしよりかわいくない?」
デッドマン「そ、そんなことないよ!…ってあれは…」
FtB「こらレボ!さっさと元に戻せー!」
レイニング「うわっブリーズ!?…何そのダイナマイトバディ…」
FtB「好きでなった訳じゃねえ!これの所為で姉貴にぶっ飛ばされそうで」
デッドマン「うわあ…」
FtB「そんな目で見るなあ!ともかく元に戻せー!」
レボ「(∩゚□゚)アーアーアーアー聞こえない♪」
FtB「うまい替え歌でごまかそうとするんじゃない!」
デッドマン「でもここにいる曲じゃ力ずくでレボのこと止められないよ!」
ネメシス「…どいて」
レボ「ひゃっ!いつの間に!?(;∩゚□゚)待って、話せばわk」
ネメシス「…わかるかあああああ!!」
レボ「やああああああああああ!?」ピチユン

―後日

FtB「…で、ネメシスはなんであんな怒ってた訳?」
ストパー「さ、さあ(何でブリーズ君はボロボロなんだろう…)」


裁き「貴様のツミは私が裁く!私は地獄の裁きスト〜♪」
Day's「(鯖鱚と?)ちょwサバ姉何その曲!?」
裁き「サバ姉はやめて。ちょっと弐寺の友達から借りた漫画に影響受けちゃって」
Day's「どんな漫画よそれ…ところで夕飯は?」
裁き「鯖の味噌煮込みよ」
Day's「また鯖…」
裁き「文句言うなら食べなくても良いのよ?」
Day's「いや、食べるけどさ…」
裁き「昨日は青ネをシャナナナァーン、明日は緑ネトゥルトゥトゥー」
Day's(弐寺でストレスでも溜めてるのかしら…心配だわ…)


デイドリ「あっしまった!池にシンバルオトしちまった…あれがないと俺は…」
エンシェ「お前さんがオトしたのはこの金のシンバルかのー?それともこっちの銀のシンバルかのー?」
デイドリ「いいえ、それはトm…じゃなくて、俺がオトしたのはちょっと数は多いが普通のシンバルだ!」
エンシェ「流石じゃ、最強曲の一角は正直者じゃのう。まあ折角じゃからこの金のシンバルと銀のシンバルもやろうかの」
プレイヤー「ちょwwwwwwwwwwデイドリのシンバルの中に金と銀のノーツが混じってるんだけどwwwwwwwwwwww」
デイドリ「金のノーツを全部拾えばボーナス点が入るぜ!」
アンデスの太陽「ネット対戦かよ!!」
幸男「帰ろうか」


プラ傘「〜〜〜〜♪♪♪」
虧兎「どうしてパンを作っているの、プラ傘姉さん」
プラ傘「お父さんがパン作りにはまっていたみたいだから、私もやってみようと思ってね」
虧兎「へぇ・・・・」
プラ傘「虧兎もやってみる?」
虧兎「うんっ」


FT2「ミラージュくーん!!」
ミラージュ「ん?あれ、今FT2に呼ばれた気がしたのに…気のせい…かっ!?」

ズドン!

FT2「えへへー、びっくりしたミラージュ君?これステルスっていう新しいオプションで…ってミラージュ君!?ミラージュ君ってば!?」
コンチェ「よし…このオプションさえあれば何時でもDD2から逃げられ…」
DD2「コンチェ様、私を見くびらないでください…姿は見えずともそこにいるのがわかります!!」
コンチェ「えぇ!?譜面が全く見えないのに何で…」
DD2「心眼です!」
コンチェ「またそんなファンタジーな…ってちょっとDD2何してんの!?」
DD2「大丈夫です。ステルスのおかげでコンチェ様がどんな譜面になろうと誰も見えませんから。思いっ切り乱れて良いんですよ?…」
コンチェ「アッー!」
鬼姫「被害者続出じゃの…」
正論「コンチェさんのはちょっと違うような…」
ライトン・シンガウェ「そんな呑気に話してないでどっちか変わってー!!」

ストパー「2曲ともお疲れ…っと、私もこの中じゃそこそこ人気なんだよねぇ…」


FsW「ステルスだと!?俺とか泥鳥みたいな特徴的な奴には意味がないじゃねーか!」
エンクル「いや姉貴達はステルス関係なく十分ムズイだろ」


花の唄「兄弟に苦労してるってよくあることね」
月光蝶「何で私に言う・・・?」
花の唄「親が同じだし、同期だから」
月光蝶「・・・・そう」
花の唄「ところで、パンでも食べる、マイシスター?」
月光蝶「(マイシスターって・・・・)何、この王ち・・・大きな蟲の形のパンは・・・」
花の唄「(nice自主規制)、プラ傘と虧兎が作ったパン、どうしてもいい形にならない!って嘆いてたわ」
月光蝶「そう・・・」
花の唄「心配しなくても、液体とか変な物は入ってないわよ」
月光蝶「食べづらくなるから、やめて・・・」


戻る。