×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


まとめ・その48

ヤンデレの流れ。


赤い鈴「ねぇねぇR#1」
R#1「な、何すか鈴先輩!?(まさか俺がギターの難易度嘘吐いてるのがバレたのか!?)」
鈴「実は私ってクリスマスソングなんじゃないかしら」
R#1「はぁ?(゚Д゚)」
鈴「何よその顔」
R#1「痛い痛い!サビ連打は痛いって…だいたい何を根拠にそんなことを…」
鈴「私の名前を言ってみろ!」
R#1「あ、赤い鈴…さん」
鈴「クリスマスのイメージカラーといえば?」
R#1「赤?…」
鈴「クリスマスソングといえば?」
R#1「ジングルベル…あっ!」
鈴「ね?そう考えるとほら」
R#1「かなり無理があるような…」
鈴「私の歌詞『ずっと待つんだ…彼を待つんだ』もサンタを待ってるピュアな女の子の台詞に聞こえない?」
R#1「そう言われると…って、ちょっと待て!そうなると『嘘をつく(ry』の歌詞は『サンタなんていねぇよwwwwwバーローwwwww』って言ったヤツの舌をチョン切ることに…」
鈴「そうなるわね」
R#1「どんだけサンタ信じてるんすか!?w明らかにやりすぎでしょw」
鈴「それは…ほら、今流行りのヤンデレってヤツで」
R#1「それは微妙に違うような…ていうか何でそんな話を俺にしたんすか?」
鈴「そ、それは…」
R#1(まさかクリスマス前にフラグキタ!?いや、待て落ち着け俺!相手はあの嘘つきを絶対許さない鈴先輩だぞ!?いやでも結構…)
鈴「何となくよ」
R#1「ですよねー」





コクピ「赤い鈴はヤンデレ少女っと…φ(._.)」


蛹「チェックが甘いぞ、コクピ君!」
コクピ「うぉ!…って蛹さん、どこから…」
蛹「あさき家ヤンデレ少女といえば他にもいるだろ」
コクピ「この俺が見逃していたとは…で、それは誰だ?」

月光蝶(…蛹さんに呼ばれたけど…まだかしら…?)

蛹「|ω・)ということで月光蝶だよ」
コクピ「|д・)どこをどう見てもヤンデレとはほど遠いんだが」
蛹「そこで」
三毛猫(聖なるニギニギで弱められている)「にゃー…」
コクピ「うぉ!どっから連れてきた!てか三毛猫さん大丈夫か?」
三毛猫「な…なんとかニャ」
蛹「で、この子を」
ひょいっ
三毛猫「にゃっ!?」
コクピ「おいまさか…」
蛹「月光蝶の方へ」

ポーン

三毛猫「にゃにゃにゃにゃ〜!?」
コクピ「投げた!?」

蝶「…!」(HS20.0化)
猫「にゃ〜」
蝶「…落とさせない…!」

だきっ

猫「た…助かったにゃ…」
蝶「…そのまま…」
猫「にゃ?」
蝶「…お持ち帰り…!」(再びHS20.0化)
猫「ギニャー!」

蛹「というわけで月光蝶はとっても猫が好き」
コクピ「何がなんだか分からんのだが」
蛹「つまりだね、
  月光蝶は、にャンデレ
  ということだよ」
コクピ「あ…うん、そうだな」
  (下手言って俺までニギニギされちゃたまらん。
   三毛猫さん、アンタのことは忘れねぇよ…)


LOVE THIS FEELIN'「ヤンデレ・・・・」
FIRE「どうした、ラブディスさん」
LTF「いや、DDR国の妹からDDR国に限りなくヤンデレに近い子がいると聞いてね」
FIRE「そういえば見かけたなぁ、・・・・でもそれが何か?」
LTF「まぁ、何となくだから気にしなくていいわ」
FIRE「さいですか」


INSIDE「ヤンデレ、すなわち純粋な思いが昇華したもの、またの名を一方通行の愛ともいう。」
一網打尽「兄貴・・・、いきなり何を言ってるんだ」
INSIDE「でもその一途さがなんというか・・・(あまりに長いので省略)・・・であって」
一網打尽「・・・・・(赤譜面発動)」
INSIDE「ちょ、まだ言い終えてな(ガシャーン)」
一網打尽「ふぅ・・・」

マスカレ「ただいまー」
一網打尽「あっ、姉貴お帰りー」
マスカレ「あれ?INSIDEは?」
一網打尽「あっちでぶっ倒れてる」
INSIDE「⊂⌒`⊃。д。)⊃」
マスカレ「何があったの?」
一網打尽「聞くな」
マスカレ「そう・・・、後ででいいから、叩き起こしておいて。今日の料理当番はあいつだから」
一網打尽「わかった」


パースト「イエパニ兄さん…今、いい…?」
イエパニ「どうした、何か相談でもあるのか」
パースト「兄さんは、私のことどう思ってる?私のこと好き?」
イエパニ「え…?(フラグキタ━━(゚∀゚)━━!!)」
パースト「兄さん!」
イエパニ「(ここは慎重に…)あ、ああ!そりゃあもちろんだ!大切な妹を嫌いになるわけないだろ?」
パースト「そうじゃないの!兄さんは私のこと好き?」
イエパニ「(いいぞいいぞ!)パースト、それはどういうことかな?」
パースト「…兄さんのバカ!ここまで言ってるのになんで気付かないのよ!」

━━赤O最終滝発動━━

イエパニ「ヤン…デレ…かよ……(ガクッ)」
パースト「わぁーん!ただ「スキーッ!」って返して欲しかっただけなのにぃー!」

ブラホラ「コリゴリラかよ!」
ホワトル「きっとギタドライブのノリが忘れられなかったんだね…」
ライム「(お兄ちゃんってもしかして変態…?)」


戻る。