×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


まとめ・その71


あるEXTRA曲とENCORE曲の会話
-7th&6th-
(7th&6th稼動当時)
コンチェ「ф(カキカキ・・・)」
DD2「コンチェ様、何をしているんですか?」
コンチェ「手紙を書いているの・・・」
DD2「誰にですか?」
コンチェ「二人の姉と・・・」
DD2「と?」
コンチェ「顔も知らない義兄に・・・・」
DD2「顔も知らないとは・・・?」
コンチェ「姉達が言うには、入れ違いになったって言ってましたね、1番上の姉が入った時には削除されてたので・・・」
DD2「理由は・・・?」
コンチェ「どうやら色々な事情があると思います、その人は版権らしいので・・・」
DD2「だから、義兄なんですね」
コンチェ「はい」
DD2「どうして、顔が知らない人に書くのですか?」
コンチェ「・・・・何ででしょう、興味があったからでしょうか?」
DD2「興味・・・」
コンチェ「はい、だからたいした理由は無いんです」
DD2「そうですか・・・」
コンチェ「ごめんなさいね」
DD2「いえ、いいんです。」

DD2「・・・・・」
コンチェ「よかったら、一緒に書きませんか?」
DD2「いいんですか?」
コンチェ「はい」
DD2「あ、ありがとうございます!?」
コンチェ「DD2さんは誰に書くんですか?」
DD2「兄に書こうと思います、顔は知らないですが」
コンチェ「じゃあ私と同じですね」
DD2「そうなりますね」

DD2「という話もあったんですよ」
コンチェ「・・・あったわ」
DD2「あの時はお互いぎこちなかったですね」
コンチェ「今では(一方的に)べったべたなような」
DD2「もう、コンチェ様ったらー♪」
コンチェ「く、苦しい・・・」


ある日の話
プレイヤー「DM緑だけどプレアンタイピだすぞー!」
アニュス「かかってこーい」

プレイヤー「おー調子良い。これならいけるな」
アニュス(そろそろタイピちゃん呼ばな…)

MISS

プレイヤー(切っちゃった。どうなるんだ?)
アニュス(残念ながらDD5確定です)

プレイヤー「終わったーさてリザルトは……P97か…って元の仕様に戻っとるww」
DD5「行くぞー」
プレイヤー「待てお前の変拍子はまだ慣れてなおわっぷ!」


【一限目:オルタ】

キャプボヤ「――とこのように、オルタとはただ速く奏でるだけでなく、テンポに合わせて弾くことも重要だ。後はアクセントをつけることも」
R#1「先生。具体的にはどんな感じだ?」
キャプボヤ「そうだな……例えばレボリューション君の場合、最後のオルタは必ず速くなっても一拍毎を一区切りとしてその中に詰め込んでいる。それがドラムと噛み合うことでの独特の疾走感を作り出しているとも言える。君もそうだろう?」
R#1「俺のは……そうッスね」
キャプボヤ「では、本日の授業はここで終了。
課題は『オルタのアクセントパターンを自分の最大BPMに合わせて5個考えてくること』だ。期限は次の授業まで」


ブラジリアン「朝から何を真剣に考えているんだ?」
エルシド「今現在、学園モノ設定じゃん」
ブラジリアン「ああ」
エルシド「それに関する話を聞いてね…」

ブラジリアン「ほう。 どんな話だ?」
エルシド「多くの反対意見によって封印されたある校則に関する話」
ブラジリアン「くわしく聞かせてもらおう」

エルシド「くわしくも何もその校則って、」

『生徒は自分の初出Verのテーマカラーの制服を着用すること。
また外国校に編入する際は、その校での初出Verのテーマカラーの制服を着用すること』

エルシド「これだけなんだけどね。 なぜか反対意見が多かったんだよ」
ブラジリアン「11&10曲のヤツらだな。 そりゃピンクの制服はダメだろ。 学ぶ気ゼロに見えるじゃないか…」

エルシド「それと、V2曲では裁きちゃんだけすごく反対してた」
ブラジリアン「V2ってグレーがテーマカラーだから別にいいだろ」
エルシド「それはね…」

『外国校で真剣に困るから絶対やめて下さい!!』

エルシド「だって」
ブラジリアン「ゴールドの制服か。 それもキツいな…」


君とな「はい!はーい!俺!体育教師やります!」
三毛猫「確かにおみゃーにはピッタリだにゃ」
君とな「まず手始めにベンチプレス200キロからだ!」
三毛猫「いきにゃりそれは…」


ファンキー「なんだよ、それくらいは楽勝だぜ?」
エンクル「いや普通は無理だから」


COMPLETE CONQUEST「弐寺国から何か来たぞ」
ERAser ENgiNe「おー、何だ何だ?」
FIGHT FOR YOUR LIFE「めずらしいな」

コンクエ「何々…えーと、『電人Kが来る』?」
エンジン「何だそりゃ?」
FFYL「弐寺国には電人っつー兄弟が居るらしいからそいつらの新しい弟じゃね?」
コンクエ「お前アタマいいな!」
エンジン「流石だな!」
FFYL「いやあ、それほどでも」

コンチェ「…あれは素…よね…」
Agnus「でしょうね」
ヒマワリ「…ミラージュ君、教えてあげなよ」
ミラージュ「何で僕!?」


〜L.E.Dアルバム『電人 K』 発売決定〜


戻る。