×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


フレンチカフェ OrangeLounge・その4


カゴノトリ「おはよ・・・・って何厨房の有様。」
フリフリ「何って・・・・・・料理の練習。アタシもそろそろ手伝った方がいいかなぁって思ってさ。」
ランジュ「だから私たちが料理教えてるの。」
マーマレード「他のTOMOSUKE曲はみんな出かけてるし。ちょっとでも人手必要かも。」
カゴノトリ「どーりで静かなんだ・・・。でも姉さん。今何作ってるの?アタシにはMODEL DD3の機械にしか見えないけど。」
フリフリ「魔法のタルト」
カゴノトリ「タルトは機械でできてねぇ!!」
フリフリ「カゴノトリ頭固いなー。タルトだって最近は音楽聴けないとさ。」
カゴノトリ「しかもプレーヤー機能つき!?ともかく、こんなの店に出せないよ!」
ポプリ姉妹「やっぱりそうだよね・・・・。」
フリフリ「ちぇー。」

フリフリ「ということで長い前振りでしたが、・・・今日は閉店です。」
カゴノトリ「え?別に前も4人でやってたんだし、ふなきっさ一時閉店でいいじゃない。」
ランジュ「それがね、お姉ちゃん。」
マーマレード「忘れてたんだけど・・・・今日定休日なんだよ。」
カゴノトリ「定休日なんてあったんだ・・・・・。じゃ、今日は休みだね。」
フリフリ「んじゃ、料理の練習の続きー。」
カゴノトリ「うん。ポプリ達、みっちりしごいて。」
ポプリ「りょうかーい。」
カゴノトリ「・・・・休みかぁ。久しぶりだし、何しようかな。部屋はこないだ掃除したし・・・・」
ランジュ「お姉ちゃーん!水多すぎ!」
カゴノトリ「あー、やってるやってる。・・・にしても五月蝿いから昼寝もできないか。」
マーマレード「わー!なんでO JIYAにポカリ入れるの!?」
カゴノトリ「・・・・・・・・・有り得ない・・・・。そうだ、実験台にならないうちにでかけ」
フリフリ「カゴノトリー!暇だったら試食して」
カゴノトリ「ごめん全然暇じゃない(棒読み)」

カゴノトリ「・・・・はぁ。ごめんなさいランジュ、マーマレード・・・・。
    でも私・・・あれは食べれないよ・・・。」
この子「・・・・・あれ?カゴノトリ・・・・だよね?久しぶり。」
カゴノトリ「?もしかして、この子?うわー、久しぶりだなー!」
この子「はは・・・私がずっとDDR国に行ってたからな・・・。」
カゴノトリ「うん・・・私も弐寺国に行っててお別れも言えなかったし・・・・。ね、なんか話してよ!」
この子「じゃあ、私の店に行こう。最近、父上の命令で店を開いたんだが・・・。」

――数時間後。

カゴノトリ「あー楽しかったな♪ただいまー!」
ランジュ「お・・・・・・お姉ちゃん・・・・・・・・」
カゴノトリ「ランジュ!?何があったの!!?」
マーマレード「お・・・姉・・・ちゃん・・・・・・に・・・逃げ・・・(ガクッ)」
カゴノトリ「マーマレードまで!・・・・まさか称号狩りが!?」
フリフリ「称号狩りなんていないよ」
カゴノトリ「・・・・フリフリ姉さん。」
フリフリ「おかえり。カゴノトリ。・・・・やっとできたよ。食べれる料理。」
カゴノトリ「・・・あなたが、ランジュとマーマレードを・・・・?」
フリフリ「いやー、試しに食べてもらったらさ、いきなりハイスピMAXになったり、
   ダーク乱になったりいろいろあって・・・。でも、今度は大丈夫!
   ちょっと見た目がRingっぽいけど、味はいけるって。うん、アタシ料理はまったかも!」
カゴノトリ「姉さん・・・・・・・・・・イッペン、死ンデミル?」
フリフリ「ちょ、カゴノトリ?あの、目が赤lぽきじゅhgfdxっれ料理がqあwせdrfg」

――1時間後。

アルケー「ただいま帰り・・・・・・ひっ?!」
カゴノトリ「あ、おかえり。アルケー。」
アルケー「・・・・あ、あの、カゴノトリさん。なんで3人とも倒れてるのですか・・・?」
カゴノトリ「さぁ?それより、フリフリ姉さんにもう絶対料理させないで。何があっても。」
アルケー「え?ゎ、わかりました・・・・?」


シリーズものに戻る。